風力発電の情報をお届けします。

エナノック・ジャパン株式会社改め、社名をエネルエックス・ジャパン株式会社へ

前のページへ戻る

電気をより上手に使う社会へ。

2019年6月より、 「エネルエックス・ジャパン株式会社(英語表記:Enel X Japan K.K.)」へと社名を変更するとともに、 企業ロゴも一新しますのでお知らせします。

今後急拡大が見込まれる電力の「需給調整」事業の業界グローバルリーダーであるエナノック・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区 代表:ジェフリー・ルノー)は、 2019年6月より、 「エネルエックス・ジャパン株式会社(英語表記:Enel X Japan K.K.)」へと社名を変更するとともに、 企業ロゴも一新しますのでお知らせします。

当社は日本で国策としても拡大が求められているディマンドリスポンス(DR)、 バーチャルパワープラント(VPP)ビジネスの最先端の、 業界グローバルリーダーです。

当社のDRプログラムは、 地域・業種・対象事業所規模を問わず、 様々な需要家に広くご参加いただいております。 世界最大のDRアグリゲーターとして各国で培ったノウハウを活かし、 今後も質の高いサービスを提供して参ります。 また、 2020年以降に創設される新たな電力市場に向けて、 社会貢献性の高いDRプログラムの普及に努め、 企業としての社会的責任を果たして参ります。

【ディマンドリスポンス(DR)とは】
猛暑日や極寒日に電力需給がピークになった時、 停電リスクなどの非常事態に対して、 需要側から系統安定化を図るプログラムです。 電力需要家は、 DRの依頼に対して一時的な需要抑制を行う協力を約束することで、 報酬を受け取ることができます。

【新社名および称号】
和文社名:  エネルエックス・ジャパン株式会社
英文社名:  Enel X Japan K.K.

【エネルエックス・ジャパン株式会社について】
会社名:  エネルエックス・ジャパン株式会社
所在地:  東京都中央区日本橋室町4-4-3 喜助日本橋室町ビル6階
代表取締役:  ジェフリー・ルノー
事業内容:  電力需給調整事業、 ディマンドリスポンス(DR)やバーチャルパワープラント(VPP)ビジネス
URL:  https://www.enelx.com/jp/ja

【エネルグループについて】
エネルグループ ( Enel S.p.A. ) は本社をイタリア ローマに置く多国籍エネルギー企業で、 世界5大陸、 35カ国で事業活動を展開する、 世界最大100社のうちの1社です。

エネルグループは、 事業を通じて社会課題の解決に寄与する企業を選ぶ、 フォーチュン誌の「世界を変える企業」の上位30社の1つとしても評価されています。 http://fortune.com/change-the-world/