風力発電の情報をお届けします。

実はあんな所が!?「意外なエコな活動を通じてCO2削減に貢献!」

前のページへ戻る

~太陽光パネルによる発電・屋上緑化と地元小中学校校庭の芝生化~ / 大丸京都店

人々と共に、 地域と共に、 環境と共に。 大丸松坂屋百貨店は、 環境に優しいECOな活動を通じて、 お客様への負担や地球への負荷をOFFする~持続可能な参加型プロジェクト~『ECOFF』をはじめ、 様々な環境活動に取り組んでいます。 一つひとつは小さなことでも、 多くのお客様に共感していただくことで未来へ向けた大きなアクションに繋げます。
6月は環境月間。 大丸・松坂屋各店の取組みについて土日を除き<毎日>ご紹介していきます!

  • 太陽光パネルでCO2排出量削減に貢献

実は太陽光パネルを組み込んだファサード

実は太陽光パネルを組み込んだファサード

大丸京都店では、 孔雀ブロンズ像の背面に縦11メートル、 横6.6メートルの

太陽光パネル(定格出力10kw)を設置

。 実は年間では約6千kwhの発電が可能で、 デジタルサイネージや外部サインにかかる電力をまかなっています。

  • 屋上緑化スペースで癒されます/運営管理費は学校校庭の芝生化にも貢献!

屋上緑化スペース「ことほっとてらす」

屋上緑化スペース「ことほっとてらす」

大丸京都店には、 屋上に天然芝を敷いた

緑化スペース『ことほっとてらす』

があります。 屋上緑化は、 「環境にやさしい」、 「建物にやさしい」、 「人にやさしい」などいろんな効果があり、 注目されています。
京都店の『ことほっとてらす』は、 地域の皆様に楽しんでいただけるイベント開催場所として、 クールダウンできるホットなスペースなのです。

更にあまり知られてはいませんが、 「ことほっとてらす」の芝生管理の委託費用は、 受託者NPO「芝生スクール京都」を通して

京都の小中学校の校庭芝生化

に当てられています。

ぜひ大丸京都店の意外な場所に潜むエコ活動にもご注目ください。